会津若松市 心療内科 黒河内医院
トップページ 医師紹介 診療のご案内 アクセス リ ン ク お知らせ

 会津若松市の心療内科としての役割 
黒河内医院は、平成6年より、心療内科と神経科中心に会津若松市で診療しております。
 近年、脳細胞は従来から、生後は減り続けるだけと考えられていましたが、大人になってからでも新しい脳細胞ができることがわかってきました。
においを感じる脳前部の嗅球(きゅうきゅう)では、1年間で6〜7割の細胞が入れ替わっていることが判明しており、神経幹細胞の存在も各部位で発見されております。
平均値で20%の脳が新生するなら、5年で全く新しい脳になっているかも知れない可能性も出てきました。
 従来の、心療内科・精神医学に脳神経学を加味しないと根底からおかしくなる時代に突入したと考えております。
 ブログに最新医学および私の考えを更新しておりますので参考にして下さい。
安定剤も含めたくすりの使い方全てが、脳が再生しないという見地から行われていた過去と、現在においては、自己脳の指針のお手伝いをするだけで、くすりの量が減ることを確認しております。

 

 

野口英世青春通りに面した当院

お知らせ

理事長のブログは随時更新中です。



ブログは、出張・休診の診療情報も
含まれていますのでぜひご覧ください。

 

医院概要
医院名称 医療法人 黒河内医院
理事長 黒河内 彰
診療科目 心療内科・神経科・内科
所在地 〒965-0878 福島県会津若松市中町1-16
電話番号 0242-26-4963
 

黒河内医院